IZANAI

¥ 1,500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

広沢タダシの父、広沢義明によるスタジオ録音作品です。07.02.09リリース。
録音は息子の広沢タダシ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本のクラシックギター界における孤高の人、広沢義明。
今作品は、クラシックギターへの誘い(いざない)、入門編として、
スペイン音楽を中心に、広沢義明本人が選曲、演奏しています。

1:タンゴ・アン・スカイ 2:スペイン舞曲No,5 3:エストレリータ 4:サンブラ・グラナディーナ 5:愛のロマンス 6:舞踏礼賛 7:古風なティエント 8:アストリアス 9:カヴァティナ

〜広沢義明 プロフィール〜
1969年 中村昭三氏に師事。
1970年 中川信隆氏に師事。
1974年 プロとしてコンサート活動を始める。
1978年〜1980年 ロンドン留学。ギルドホール音楽院にて、ケンプ・ポッター女史に音楽解釈法、演奏法など師事。ギターをジェラルド・リー氏、ウイリアム・ウォーターズ氏に師事する。
1979 年 王立音楽大学ARCM(Guitar performing with honours)取得。
1980年 帰国後、リサイタルやアンサンブルなど、東京、大阪をはじめ各地でコンサート活動。
同時に後進の指導にもあたり、クラシックギターの普及につとめる。

通報する